日本リアライズ

phoenix Battle!


 

2020.04.08
アスリート支援

みなさんこんにちは!

最近は春の陽気で温かく、良いお天気続きですね♪ 外もすっかり心地よい風が吹くようになりました(^^)

本日のご報告は先日、3月26日に後楽園ホールで行われた「第63回 Phoenix Battle!!」での

日本リアライズがメインスポンサーを務めさせていただいております、

大橋ジム所属の 

世界3階級王者 八重樫東選手 VS フランス・ダムール・パルー選手[インドネシア]

OPBF東洋太平洋フェザー級チャンピオン 清水聡選手 VS グォン・ギョンミン選手[韓国]

の試合をメインに全6試合を観戦して参りました☆ 

今回の試合は、五輪メダリスト清水選手のOPBF東洋太平洋フェザー級タイトル2度目の防衛戦、

3階級制覇八重樫選手の復帰戦以外にも、

あのMONSTERことボクシング2階級制覇王者井上尚弥選手のいとこ、井上浩樹選手の試合と

大橋ボクシングジムのスター選手が出場し、どれも目が離せない試合でした!!

まずは井上浩樹選手の登場です。

アニメ『ポプテピピック』のテーマを入場曲に、「クローンポプちん」のお面を装着し登場した井上選手!

タイのワチラサク・ワイヤウォング選手を初回から圧倒し、2回に左ストレート1発でKOしました。

いつも圧巻の強さを私たち観客にみせてくれます!試合後のリングインタビューでもお面をつけたままで受け、今後は「日本タイトル戦か世界ランカーと試合をしたい」と話していました。

今後も応援が楽しみです!

つづいては国内初の4階級制覇へ向けて、八重樫東選手の登場です。

10カ月ぶりの一戦。インドネシア・フライ級王者フランフ・ダムール・パルー(34)との復帰戦です。

八重樫選手も2回に3度ダウンを奪い、2分24秒TKO勝ちを収めました!

八重樫選手の闘志はまだまだ消えることはありません!これからも精一杯応援していきます!

そしてこの日のメインイベント、東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ 12年ロンドン五輪バンタム級銅メダリストの王者清水選手の試合です。

ランキング11位の挑戦者グォン・ギョンミン選手を序盤からジャブとワンツーで圧倒していました。

この試合、グォン・ギョンミン選手も清水選手の攻撃を頭を下げて粘っている姿も印象的でした。

8回にはその粘り強い相手を、何度もロープ際に追い込み、最後はワンツーからの連打で2度目のダウンを奪取し、レフェリーストップによるTKO勝ちをおさめました!

この日3月26日は、大橋ボクシングジム全戦全勝!!

素晴らしい日に、応援に行けた事、本当に嬉しかったです!

厳しい練習を重ねて試合に挑む選手を見ていると、

日々の努力と継続することがいかに大変で、大切な事かを気付かされます。

試合を見るたびに、頑張らなければと、気が引き締まります!

大橋社長、この機会を頂き有難うございました。

この感動にパワーをもらい、またお仕事頑張ります☆

Ⓒ 2019 All right reserved by Nihon Realize Inc.
国土交通大臣(2)第8639号(社)東京都宅地建物取引業協会

Ⓒ 2019 All right reserved by Nihon Realize Inc.
国土交通大臣(2)第8639号(社)東京都宅地建物取引業協会